神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2021/10/21 21:25
 HOME
HOME > 緑友会福岡県議団 > 令和3年9月定例会〜代表質問(永川俊彦県議)

令和3年9月定例会〜代表質問(永川俊彦県議)

令和3年9月定例会代表質問(9月17日)は、大牟田市選出の1期生の永川俊彦県議が初めて代表質問に登壇しました。以下、質問項目です。

令和3年9月定例会
質問者 永川 俊彦 議員
 1.県政の重要課題について
1− 今回の大雨による公共土木施設の被害の状況について
1− 「浸水対策重点地域緊急事業」のスピードアップと筑後川の浚渫について
1− 多様な避難方法の住民への周知について
1− 住民参加型訓練の効果について
1− 排水ポンプ車の稼働状況及び配備の増強について
1− 盛土の総点検について
2− 農業被害の状況と営農再開に向けた支援について
2− 大豆被害に対する支援について
2− 収入保険制度への加入推進について
2− 基幹的農業水利施設の長寿命化対策について
3− ワクチン接種の推進と広報の取組について
3− ワクチンパスポートの活用について
3− 緊急事態宣言の効果について
3− 飲食店への酒類提供の停止要請の効果について
3− 緊急事態措置の要請や解除の基準等について
3− コロナ禍における不確実・デマ情報への対応について
3− 県公式SNSアカウントのフォロワー増加について
3− 非常時における情報発信体制について
3− 知事自らの情報発信について
3− 県内のテレワーク実施状況について
3− 県職員の出勤者の削減状況について
3− テレワーク定着のための取組について
3− 公共施設におけるテレワークスペースについて
3− 県庁におけるテレワークスペースの設置について
 2.介護福祉問題について
2− 通所・訪問の高齢者介護サービスにおけるコロナ感染予防対策について
2− 送迎バスでの事故の再発防止のための取組について
 3.商工問題について
3− 県の要請に対する飲食店の状況について
3− 協力金の給付について
3− 「感染防止宣言ステッカー」と「感染防止認証マーク」制度のすみ分けと今後の活用方法について
3− 福岡県中小企業者等月次支援金の給付上限額について
3− 福岡県中小企業者等月次支援金の申請と給付状況などについて
3− 「福岡の避密の旅」県民向け観光キャンペーンについて
3− 令和3年8月の大雨による商工業への支援について
 4.教育問題について(教育長答弁)
4− 文化財の災害に関する対応方針及び盗難に備えた防犯対策について
4− 文化財の所有者に対する支援について
4− 本県の多彩な文化財の価値や魅力を伝えるような情報発信について
4− 市町村の文化財専門職員の配置状況と、専門性の確保に向けた市町村への支援について
4− 20歳未満の感染状況と傾向について
4− 短縮授業による学力や入学試験への影響について
4− オンライン指導の課題と展望について
 5.警察問題について(警察本部長答弁)
5− 今回の判決への率直な受け止めについて
5− 関係者や市民を守り抜く取組について
5− 離脱支援に対する取組について
5− 本部長の強い決意について


その他緑友会福岡県議団はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=2525

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS